« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年2月17日 (水)

声楽アンサンブル全国大会出場確定。

先日の続き。ついに確定しました。「第3回
声楽アンサンブルコンテスト全国大会」
への出場が。

http://www.pref.fukushima.jp/bunka/seigaku/ensembletop.html

生まれて始めての全国大会出場。かなり
緊張しています。

先日のボーカルアンサンブルでの成績を
評価されての全国大会進出。本来は次点
でしたが、1位団体が別スケジュールの
都合で辞退したための繰り上げ出場ですが、
これも何かの天啓と捉え、頑張って行きたい
と思っております。

しかし福島県かあ、遠いなあ。今まで
東京よりも上に行ったことがありません。
3月でも寒いのでしょうか?
あとは仕事のスケジュール調整です。
公私ともに課題は山積みです(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月14日 (日)

ボールアンサンブルフェスティバル終了!(2位!?)

本日(2/14)、合唱連盟主催のイベント
「ボールアンサンブルフェスティバル」が
終了しました。

結果は「フェスティバル賞」を頂きました。
ここ数年連続で頂いてますが、今回どうやら
2位のようです。(とある事情で判明?)

ついでと言っては何ですが、本日TSUTAYAに
CDを返しに行ってきたので、2010/2/14
現在のランキング2位を調べてきました
(大分賀来店データ)

【レンタル部門】

<新作DVD(洋画)>
トランスフォーマーリベンジ

<準新作DVD(洋画)>
スラムドッグミリオネア

<新作DVD(邦画)>
ルーキーズ「卒業」

<準新作DVD(邦画)>
GOEMON(ゴエモン)

<テレビドラマ>
LIER GAME(ライアーゲーム)

<TSUTAYAオススメ洋画>
エンバー:失われた光の物語

<マキシシングル>
中島美嘉「ALWAYS」

<邦楽アルバム>
ヒルクライム:リサイタル

<洋楽アルバム>
V.I.P.-ホット・R&B
/ヒップホップ・トラックス6-

<少年コミック>
ぬらりひょんの孫

<青年コミック>
聖(セイント)☆おにいさん

<女性コミック>
好きです鈴木くん!!

【販売部門】
<洋楽アルバムCD>
グラミーノミニーズ2010

<邦楽アルバムCD>
木村カエラ「5years」

<シングルCD>
東方神起「BREAK OUT!」

<DVD>
プリズン・ブレイク
「ファイナル・ブレイク」

<音楽DVD>
ヘキサゴンファミリーコンサート

大きな2位、大事にしていきたいです。
まだ未決事項があるので、決定しましたら
公表します。

今日はこの辺で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

ボーカルアンサンブル「lecca-lecca」。

今日は2/14(日)に行なわれる
「第11回ボールアンサンブルフェスティバル」
の練習を行ないました。

http://www.oct-net.ne.jp/~zakimiya/

僕の参加団体は「lecca-lecca」と
書き、「レッカレッカ」と呼びます。

意味はイタリア語で「ぺろぺろキャンディ」
という意味です。

今回は中世イタリアのマドリガル(多声世俗歌曲)、
今で言うと「アカペラのポップス歌謡」と言った
ほうがわかり易いですね。

本番前の合わせでは本番前日を除いて最後の
練習でした。

個人的には楽しみです。お暇な方は観に来て
下さいね。

あと、同じ曲で2/20(土)にも下記内容にて歌います。

Saturday Concert—
日本キリスト教団大分教会火災復旧支援のために—

日 時 : 2010年2月20日(土) 午後13時〜
会 場 : 大分キリスト教団大分教会礼拝堂
住 所 :大分市舞鶴町1丁目3−23
(入場無料)

こちらも是非どうぞお越し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月 1日 (月)

北九州での一日。

昨日(1/31)、北九州へ行ってきました。
目的は、北九州市立美術館で開催中の
「クリムト、シーレウィーン世紀末展」
の鑑賞と、友人が所属している音楽団体、
「ミュージカル・クリエーション」
の公演を観に行くことでした。

前日深夜に北九州に到着・宿泊し、翌朝
まずは北九州市立美術館へ向かいました。

http://kmma.jp/index.html

そこで19世紀末のウィーンで生まれた
絵画の数々を鑑賞。クリムトやシーレの
作品の持つエネルギーを十分に受け、感動
しました。

その後、「ミュージカル・クリエーション」
の第7回目の公演を鑑賞。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~musical-creation/

いままでで観た彼らの公演の中で、一番良い
ものを観る事ができました。

わずか20名程のメンバーが持つポテンシャル
と今までに見なかった友人たちの迫真の演技の
数々、こちらも魅了されました。

以前からメンバーである友人たちと会う機会毎に
参加を勧められながらも、物理的・経済的な理由
によりその機会を得る事はできていません。
しかしながら、今回の公演を観る中で、彼らの為
に何かできることがあればと考えながら、彼らに
何らかの形で関わることができれば良いなと感じ
つつ、早々に会場を後にしました。

来年はどのようなステージを見せてくれるので
しょうか。とても楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »