2008年8月 3日 (日)

「これでいいのだ。」赤塚不二夫さんに寄せて。

あっという間に7月(誕生月)が
終わってしまいました。

何かいっぱい書きたいことがあって、
誰かに欲しいことがいっぱいあって、
誰かに伝えたいことが沢山あって、
でもそれを文章にする心の余裕が無く、
あっというまに7月が終わりました。

明日(今日)が仕事なので、もう寝よう
と思ったら、漫画家の赤塚不二夫さんが
亡くなったというニュースを見ました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080802-00000124-jij-soci

赤塚さんの漫画は、小さい頃からよく
見ていたし、特に「おそ松くん」が好き
でした。
コンビニの景品で当たったノートを、今
でも持っています。

「喜劇王の私生活ほど悲劇なことは無い」
というのが私の持論なのですが、多分、
赤塚さんは人に言えないほど辛い人生を
送ってきたんだと思います。

トキワ荘出身の漫画家は皆多作で多忙な
人たちばかりだから、赤塚さんも仲間に
負けないくらい多忙だったみたいです。

時には病を押して仕事に打ち込むひたむき
な姿は、「これでいいのだ」の一言で自分
を納得させていたんじゃないのかなと、僕
なりに感じていました。

「これでいいのだ」バカボンのパパが発する
いいかげんに感じた言葉は、本当は赤塚さん
の決意と覚悟の裏がえしだったのかもしれま
せんね。

僕も自分の今の境遇を正面から見つめ、
立ち向かって行こう。と自分なりに考えた
瞬間でした。

赤塚さん、ありがとう。そしておやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月30日 (月)

人類補完化計画

本日1700(ヒトナナマルマル)を持って、エヴァンゲリオン
全シリーズを見終わりました(おい)。

大型連休前から見始めたこの超大作アニメ。以前より全部
見れずにくすぶっていましたが、ついに全部見終わりました。
てか、終わり方超後味悪いんですけど。何でも今年はEVA
10周年だとかで、劇場版で新訳が公開されるとか。

Zガンダムみたいに無理矢理ハッピーエンドになるのもヤダ
けど。

今日はチョッチ廃人になりたい気分でした。あとDVD4本は
見れるな、次は何を見よう。

|